【BLUES】真夏の夜の大運動会!

2019年8月3日(土)、オフィシャルサポーターズクラブ「BLUES」会員の皆様との交流イベント「 燃やせ!闘志と体脂肪!~ FIELDS burning day with BLUES ~ 」を開催しました。

選手たちが企画運営した初のイベントは、 会員の皆様に「闘志」と「体脂肪」を燃やしていただく大運動会となりました。


夜19時、日本体育大学 横浜・健志台キャンパスのサッカー場へ集まってくるBLUES会員の皆様。

開会式の後は、準備体操、ジェスチャーゲームを経て、大なわ跳び。「時間内に何回成功するか」ではなく、「連続で何回飛べるか」という厳しいルール(笑)。

お次は綱引き。

休憩時間はこまめに取り、熱中症対策として選手たちがスポーツドリンクを渡しました。

玉入れでは、走り回る鬼役の選手の背中のダンボール箱に玉をどれだけ入れられるかを競いました。

最後は運動会の花形、チーム対抗リレーです。でもただ走るのではなく、いろいろなお題が決められていました。

こちらはパック牛乳を飲み干してから走る!
二人でボールをはさんで競走。監督とコーチも!
飴をくわえて走ります。

思いっきり燃やした後はショータイム。1つめは、横浜市青葉区の商店主らが結成した架空のラグビーチーム「AOBA BLUE LEAVES」による「ハカ」の舞い(参照: https://blue-s-official.com/archives/2943 )。

このチーム、9月1日は日体大ラグビー場でチャリティープログラム「みんなのハカ」を開催するそうです。どなたも参加できるので、皆さんもご一緒にいかがですか?
詳細 https://aobablueleaves.wordpress.com/2019/07/31/minhaka/

そしてトリを務めるのは、この日のために再集結した「ちやき坂46」のステージ。短時間で合わせたとは思えないパフォーマンスで沸かせてくれました。

ショータイムの後は閉会式。優勝チームや個人賞の方々に記念品を授与し、 楠瀬監督および嶋田キャプテンからご挨拶。日頃の感謝と後期リーグへ向けた豊富を語りました。

自動残留へ向けて、選手たちは全力を尽くします。BLUES会員の皆様、引き続き熱いご声援をお願いいたします!


BLUES会員募集中!

SCHEDULE



日体大FIELDS横浜は熱中症予防声かけプロジェクトを応援しています