【お知らせ】三浦晴香選手、U-19日本女子代表メンバーとしてフランス遠征へ!

今シーズン、浦和レッドダイヤモンドレディースから日体大FIELDS横浜へ加入したフォワードの三浦晴香選手。開幕戦で先発デビューして以来、ここまで毎試合出場しています。その三浦選手がこのたびU-19日本女子代表メンバーとしてフランス遠征へ向かうことになりました。

「長期間チームを離れることになることになりますが、フランスで各国の代表と戦うなかで、自分の足りないところを改善し、チームに戻って活躍できるようにしたいですし、フランス遠征でも活躍したいと思います」

そう、遠征は5月5日から21日の17日間。現地でU-19女子日本代表はメキシコ、ガボン、北朝鮮、ハイチ、フランスと対戦します。代表チームにとっても、三浦選手にとっても貴重な経験になるに違いありません。

三浦選手のプレーの特徴は?

「すぐにシュートが打てる位置でボールを受けたり、スピードを生かして相手の裏でボールを受けてゴールまで行くところです」

フランス遠征は今秋開催されるAFC U-19女子選手権タイ2019を見据えた遠征であり、その選手権は2020 FIFA U-20女子ワールドカップのアジア予選も兼ねています。

来年のU-20女子W杯では、2018年の児野楓香・今井裕里奈 ・福田まい選手に続く優勝に期待がかかりますね。

みんなで三浦選手の世界への挑戦を応援しましょう!


BLUES会員募集中!

SCHEDULE



日体大FIELDS横浜は熱中症予防声かけプロジェクトを応援しています