【お知らせ】プレイヤーのぼりのオーナー募集企画第二弾!

サポーターの支援企画によって、下記選手6人(いずれも日本体育大学4年生)のプレイヤーのぼりを各2本ずつ計12本製作するにあたり、オーナー様を募集しています。

<趣旨>
今回の企画はサポーターズグループ「BIBS」の支援によるもので、 「スタジアム前を往来する一般人への試合開催を訴求するとともに、選手の顔を覚えてもらうことでファンを増やしたい」というサポーターの思いから生まれました。すでに第一弾として 今年4月、社会人3選手ののぼりが完成しています。

<仕組み>
BIBSがファン・サポーターからのぼりオーナーを募集。一枚につき 5千円 の支援金を集め、BLUES事務局がデザイン・メーカー発注を担当します。ノボリは2020シーズンのホーム戦で掲示され、リーグ戦終了後にオーナーへ引き渡されます。

<参加方法>
お申し込みは直接BIBSへお願いいたします。
https://twitter.com/kenshidai/status/1286260138177748993

ピッチで戦う選手たちの後押しを、このプレイヤーのぼりに込めてみませんか?皆様のご参加をお待ちしています。


BLUES事務局では、クラブのプロモーションや試合会場の盛り上げ等でのご支援を募集しています。お問い合わせフォームよりご連絡をお待ちしております。




日体大FIELDS横浜は「熱中症予防 声かけプロジェクト」を応援しています