【お知らせ】田園都市で暮らす、働くプロジェクト

「田園都市で暮らす、働くプロジェクト(※)【プロボノ講座】」で、日体大FIELDS横浜が支援団体の一つになりました。

※「田園都市で暮らす、働くプロジェクト」は、日体大FIELDS横浜の拠点がある「横浜市青葉区」と、横浜市・東急株式会社による郊外住宅地の再生を目指す取り組み「次世代郊外まちづくり」の共同事業です。

●田園都市で暮らす、働くプロジェクト【プロボノ実践講座】
 https://massmass.jp/project/probono_2020/

第1回「入門講座」で自らの経験や知識を活かして活動するボランティア“プロボノ”の解説があった後、第2・3回「実践編」で実際に参加者と支援団体とのマッチングに向けたワークが行なわれます。

自分の暮らす街に関わりたいと思っても、なかなか機会がない、どうやって始めていいのか分からない、といった方と、地域団体をつなぐ場です。「プロボノに挑戦してみたい」という方はぜひエントリーください。




日体大FIELDS横浜は「熱中症予防 声かけプロジェクト」を応援しています