選手で構成するプロジェクトチームが中心となって試合運営やプロモーションを行なっている日体大FIELDS横浜を、さまざまな場面でボランティアやプロボノ(社会経験やスキルを生かした社会貢献活動を行なう人)が支えています。

ホームゲーム運営

・撮影
・ボールパーソン・担架・飲食販売・警備など
・スタジアムDJ
・日体大FIELDS横浜横丁(試合当日のコンコース)運営
・マッチデープログラム制作

広報

・ポスター・フライヤー制作(撮影・ヘアメイク・グラフィックデザイン・ライティング)
・Youtube制作サポート

グッズ

・オリジナルグッズの共同企画

BLUES(オフィシャルサポーターズクラブ)事務局

・Webサイト運用、各種会員サービス、地域連携

事務局日記はこちら

ボランティア、プロボノに興味のある方からのご連絡をお待ちしています!




日体大FIELDS横浜は「熱中症予防 声かけプロジェクト」を応援しています