日体大FIELDS横浜をより多くの方に知っていただき、試合会場で楽しんでいただくために、クラブのプロモーションや試合会場の盛り上げ等の支援企画を募集しています。お問い合わせフォームよりご連絡ください。

支援企画事例

オーナー制選手ノボリ(現在進行中)

目 的:スタジアム前を往来する一般人への試合開催を訴求し、選手の顔を覚えてもらうことでファンを増やす。
企画者: 日体大FIELDS横浜サポーターズグループ「BIBS
内 容:ノボリのオーナーをファン・サポーターから募集。ノボリはリーグ最終戦後、オーナーへ引き渡す。ノボリの制作と発注はBLUES事務局が担当し、余った制作費は以降の運営や広報に活用。

ビッグフラッグ(2018年6月)

目 的:観客スタンドの応援を盛り上げ、かつ選手を鼓舞する。
企画者:横浜市青葉区の地元サポーター有志の皆様
内 容:有志で資金を募り、BLUES事務局へフラッグの制作と発注を依頼し、フラッグを応援チームへ進呈。


  • Youtube配信中!

SCHEDULE